ロンドン・デイズ

鴻上尚史 著

イギリスでの俳優教育の基本、技術を学ぶためのロンドンの演劇学校に留学した三十九歳の鴻上氏。準備は万全、のはずだったが、そこは想像を超える"英語の戦場"だった!日本では名の知れた演出家で作家の著者が、英語の聞き取りに苦戦しながら、ぴちぴち黒タイツを身につけ鬼ごっこをしたり動物の真似をしたり。時折演出家の視点が覗くも生徒に徹し、イギリス流ワークショップに取り組む姿がユーモラスな文体で綴られる。俳優志望者だけでなくすべての人の人生に有益な、泣き笑い奮闘記。文庫化にあたり、装画を担当した役者で芸人の片桐仁氏との特別対談も収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 そんなわけでロンドンに来た
  • 2章 ショウと呼んで下さい(入学1週目)
  • 3章 マッサージキング(2週目〜4週目)
  • 4章 気分はミアキャット(5週目〜1学期修了)
  • 5章 アイム・フリー!(二学期)
  • 6章 いよいよ「シェイクスピア」である(三学期)
  • 巻末スペシャル対談 片桐仁×鴻上尚史

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ロンドン・デイズ
著作者等 鴻上 尚史
書名ヨミ ロンドン デイズ
シリーズ名 小学館文庫 こ1-1
出版元 小学館
刊行年月 2018.2
ページ数 397p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-09-406490-2
NCID BB27179765
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23016173
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想