楽譜から音楽へ

バルトルド・クイケン 著 ; 越懸澤麻衣 訳

音楽の光を映し出す鏡として演奏家のなすべきことは何か?楽譜から何を読みとり、何を聴き手に届けるのか?古楽をめぐる18のテーマから、演奏の真髄を語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 基礎をなす哲学
  • 第2章 研究への私の道
  • 第3章 楽譜の限界
  • 第4章 楽譜とその解読、演泰(ピッチ
  • 音律
  • テンポとルバート
  • リズム
  • フレージング ほか)
  • 第5章 展望

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 楽譜から音楽へ
著作者等 Kuijken, Barthold
越懸澤 麻衣
クイケン バルトルド
書名ヨミ ガクフ カラ オンガク エ : バロック オンガク ノ エンソウホウ
書名別名 The Notation is not the Music

バロック音楽の演奏法

Gakufu kara ongaku e
出版元 道和書院
刊行年月 2018.1
ページ数 206p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-8105-3001-8
NCID BB25536340
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23018939
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想