人間関係 : そのあり様をたずねて

高橋さやか 著

人は如何に生きるか。人間関係において生きる。人間同士かかわりあうことによって生きる。良きかかわりあいによって生きる。人間でありつづけるために人間になりつづけるために生きる。そこに、人間存在の意義がある、と見定めることができる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 地球生物としての人間(本能と学習
  • 社会生活をいとなむ生物 ほか)
  • 2 人間と人間関係(人間関係の意義
  • 人間形成-心身の発育 ほか)
  • 3 「人間関係」現象の構造(生活体制としての人間関係
  • 人間関係の諸様相-さまざまな形態 ほか)
  • 4 人格形成と人間関係-連環しつつ段階的に発展する(人間関係の心理
  • 言語コミュニケーションと人間関係 ほか)
  • 5 人間存在の追及-哲学・倫理学における人間関係(現象としての人間
  • 意欲・意識・意志 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間関係 : そのあり様をたずねて
著作者等 高橋 さやか
書名ヨミ ニンゲン カンケイ : ソノ アリヨウ オ タズネテ
書名別名 Ningen kankei
出版元 新読書社
刊行年月 2001.1
ページ数 202p
大きさ 22cm
ISBN 478800125X
NCID BA5045407X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20212873
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想