法政策学の試み  第18集

神戸大学法政策研究会 編

[目次]

  • 第1部(2012年ミャンマー労働争議解決法の改正点
  • イギリス貴族院における制定法文書の審査権限-タックス・クレジット削減規則案の不承認を事例に
  • リスクの帰属と道徳的運について-過失犯論における行為者性を題材として)
  • 第2部(地域における権利擁護支援事業についての考察-福祉系NPOによる活動を中心として
  • 医療の産業化をめぐる法政策の展開-新自由主義医療政策のジレンマ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 法政策学の試み
著作者等 泉水 文雄
神戸大学法政策研究会
角松 生史
法政策研究会
書名ヨミ ホウセイサクガク ノ ココロミ : ホウセイサク ケンキュウ
書名別名 特集・労働争議

法政策研究

Hoseisakugaku no kokoromi
巻冊次 第18集
出版元 信山社
刊行年月 2018.1
ページ数 124p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7972-2818-2
NCID BB25452998
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23014634
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想