ミナトホテルの裏庭には

寺地はるな [著]

祖父から大正末期に建てられた宿泊施設「ミナトホテル」の裏庭の鍵捜しを頼まれた芯輔。金一封のお礼につられて赴いた先は、「わけあり」のお客だけを泊める、いっぷう変わったところだった。さらには失踪したホテルの猫も捜す羽目になり…。温かな涙に包まれる感動作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミナトホテルの裏庭には
著作者等 寺地 はるな
書名ヨミ ミナト ホテル ノ ウラニワ ニワ
シリーズ名 ポプラ文庫 て3-2
出版元 ポプラ社
刊行年月 2018.2
ページ数 295p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-591-15825-8
NCID BB27675348
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23006228
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
咲くのは花だけではない 寺地 はるな
手の中にある 寺地 はるな
魔法なんてここにはない 寺地 はるな
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想