真空地帯

野間宏 作

空気のない兵隊のところには、季節がどうしてめぐってくることがあろう-条文と柵とに縛られた兵営での日常生活は人を人でなくし、一人一人を兵隊へと変えてゆく…。人間の暴力性を徹底して引き出そうとする軍隊の本質を突き、軍国主義に一石を投じた野間宏(1915‐91)の意欲作。改版。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 真空地帯
著作者等 野間 宏
書名ヨミ シンクウ チタイ
シリーズ名 岩波文庫 31-091-1
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.12
版表示 改版
ページ数 616p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-360031-3
NCID BB25097342
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22999411
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想