日本サッカー「戦記」

加部究 著

フットボール・ライティングの名手が贈る、半世紀の歴史群像劇。登場200名、全49編。当事者が語る熱闘とプライドの記憶!!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1960年代(東京五輪・アジア最弱からの躍進
  • 校庭本拠地の金字塔 V4東洋工業 ほか)
  • 1970年代(不世出の天才伝説・釜本邦茂
  • 社会現象になった王様ペレの来日 ほか)
  • 1980年代(平均年齢21・5歳で挑んだスペイン82
  • 史上初、ドイツ人プロを指揮した鈴木良平 ほか)
  • 1990年代(オフトマジック-"恐韓症"の終焉
  • ドーハの悲劇 ラモスに残された謎 ほか)
  • 2000年代(アンチ・カズが消え、寵児からキングへ
  • 磐田の完全制覇と消えたレアル挑戦 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本サッカー「戦記」
著作者等 加部 究
書名ヨミ ニホン サッカー センキ : セイドウ ノ ジダイ カラ シンセイキ エ
書名別名 青銅の時代から新世紀へ

Nihon sakka senki
出版元 カンゼン
刊行年月 2018.2
ページ数 429p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86255-434-5
NCID BB25668884
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
23008235
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想