花筐

檀一雄 著

青い海に面し、間断なく波の音が運ばれてくる架空の町。そこの大学予備校に通う榊山は新学期の教室で奔放な情熱家の鵜飼、静脈の浮かぶ巨きな頭の吉良と知り合う。十代の男女の愛と友情が交錯し、燃焼する青春の饗宴「花筐」。戦後の混乱期に破滅へと傾く誇り高い男を描く「元帥」、『火宅の人』へと連なる「誕生」など"浪漫的放浪者"檀一雄の特質を伝える短編集。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 花筐
著作者等 檀 一雄
書名ヨミ ハナカタミ
シリーズ名 光文社文庫 た47-1
出版元 光文社
刊行年月 2017.12
ページ数 328p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-334-77575-9
NCID BB30831485
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22984157
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想