ジェンダーとセクシュアリティで見る東アジア

瀬地山角 編著

東アジアの性、家族、社会。何が変わり、何が変わらなかったのか?2000年代以降の状況を気鋭の研究者たちが新たな視角から切り込む。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 ジェンダーで見る東アジア(少子高齢化の進む東アジア-「東アジアの家父長制」からの20年
  • 現代日本の家族-食に見る近年の家族問題
  • 現代韓国の専業主婦-女性の仕事と結婚の理想と現実
  • 台湾におけるフェミニズム的性解放運動の展開-女性運動の主流化と、逸脱的セクシュアリティ主体の連帯
  • 「全国オモニ大会」に見る北朝鮮の家父長制の変遷
  • 家族構造から見る現代中国企業組織と流動人材)
  • 第2部 セクシュアリティで見る東アジア(「LGBTフレンドリーな台湾」の誕生
  • 中国との比較で見るセクシュアリティ-性欲は社会が塑型する
  • 日本のゲイは「普通の存在」になったのか?
  • 中国におけるBL(ボーイズラブ)マンガ-マンガ表現論から読み解く日本アニメ・マンガの国際的流通
  • 東アジアの比較とは)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ジェンダーとセクシュアリティで見る東アジア
著作者等 瀬地山 角
書名ヨミ ジェンダー ト セクシュアリティ デ ミル ヒガシアジア
出版元 勁草書房
刊行年月 2017.11
ページ数 314p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-326-60298-8
NCID BB25032835
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22988139
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想