ポストモダンの新宗教 : 現代日本の精神状況の底流

島薗進 著

70年代以降に発展期をもった「新新宗教」の特徴と、現代日本の精神状況を読み解く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 宗教運動の変容(「旧」新宗教と新新宗教
  • 新新宗教の信仰世界
  • 輪廻転生と終末観)
  • 第2部 ナショナリズムの興隆(反世俗主義とナショナリズム
  • 新新宗教のナショナリズム
  • 日本人論と宗教)
  • 第3部 モダンへの対抗(宗教復興の中の新新宗教
  • 1970年から90年へ
  • 近代的価値に抗して
  • 現代宗教と悪)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポストモダンの新宗教 : 現代日本の精神状況の底流
著作者等 島薗 進
書名ヨミ ポストモダン ノ シンシュウキョウ : ゲンダイ ニホン ノ セイシン ジョウキョウ ノ テイリュウ
書名別名 Posutomodan no shinshukyo
出版元 東京堂
刊行年月 2001.9
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 4490204477
NCID BA53864996
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20202405
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想