ぼくの細道うたの道

高野公彦 編著 ; 栗木京子 聞き手

歌人・高野公彦の水脈をたどるインタビュー集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 生いたちから上京まで
  • 宮柊二との出会い「コスモス」に入会
  • 『水木』の推敲について
  • 『汽水の光』出版、また編集者として
  • 第三歌集『淡青』、第四歌集『雨月』のころ
  • 宮柊二逝去と第五歌集『水行』の歌を中心に
  • 第七歌集『地中銀河』、第八歌集『天泣』のころ
  • 第九歌集『水苑』、第十歌集『渾円球』、「明月記を読む」連載のころ
  • 第十一歌集『甘雨』、第十二歌集『天平の水煙』のころ
  • 第十三歌集『河骨川』、第十四歌集『流木』のころ
  • 『うたの回廊』『わが秀歌鑑賞』『短歌練習帳』など
  • 第十四歌集『流木』、第十五歌集『無縫の海』
  • 高野公彦氏への20の質問

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ぼくの細道うたの道
著作者等 栗木 京子
高野 公彦
書名ヨミ ボク ノ ホソミチ ウタ ノ ミチ : タカノ キミヒコ インタビュー
書名別名 高野公彦インタビュー

Boku no hosomichi uta no michi
シリーズ名 コスモス叢書 第1130篇
出版元 本阿弥書店
刊行年月 2017.10
ページ数 415p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-7768-1343-9
全国書誌番号
22993221
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想