有機量子化学

藤本博 編著

本書は、実験を主体としながらも、量子化学計算あるいは理論解析を研究手段として活用されている方々に、それらが有機化学の研究にどのように役立っているか、あるいは、どういった点に気をつけねばならないかといったことを解説したものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 有機合成を変えゆく高精度量子化学計算
  • 2 芳香族性-量子化学計算による評価
  • 3 有機分子の構造-量子化学計算に基づく概念構築の試み
  • 4 有機分子の反応性-軌道相互作用と化学反応経路
  • 5 軌道相互作用と電子移動の制御-14族元素を利用する選択的電子移動反応を例として
  • 6 ケイ素など高周期14族元素化合物の電子構造と反応

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 有機量子化学
著作者等 藤本 博
中村 栄一
吉沢 一成
吉田 潤一
吉良 満夫
大和田 智彦
河合 英敏
辻 孝
高橋 まさえ
森 聖治
書名ヨミ ユウキ リョウシ カガク
出版元 朝倉書店
刊行年月 2001.9
ページ数 181p
大きさ 22cm
ISBN 4254140576
NCID BA5348655X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20200168
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想