パンツァー・オペラツィオーネン

ヘルマン・ホート 著 ; 大木毅 編・訳・解説

総統に直言、陸軍参謀総長に異議、戦車将軍に反論。兵士たちから"親父"と慕われ、ロンメル、マンシュタインに並び称される将星、"知られざる作戦の名手"が、勝敗の本質、用兵思想、戦術・作戦・戦略のあり方、前線における装甲部隊の運用、戦史研究の意味、そして人類史上最大の戦い独ソ戦の実相を自ら語る。貴重な原書オリジナル図版全収録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序説
  • 第2章 前史
  • 第3章 国境地帯における敵の撃砕-六月二十二日〜七月一日
  • 第4章 ヒトラー大本営
  • 第5章 ミンスクからドヴィナ川へ-一九四一年七月一日〜七日
  • 第6章 スモレンスクの戦い-七月八日〜十六日
  • 第7章 スモレンスク包囲陣の維持-七月十六日〜八月十八日
  • 第8章 モスクワ、キエフ、もしくはレニングラード
  • 第9章 ヴャジマ戦に至るまでの作戦

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パンツァー・オペラツィオーネン
著作者等 Hoth, Hermann
大木 毅
ホート ヘルマン
書名ヨミ パンツァー オペラツィオーネン : ダイサン ソウコウ シュウダン シレイカン バルバロッサ サクセン カイコロク
書名別名 Panzer-Operationen

第三装甲集団司令官「バルバロッサ」作戦回顧録
出版元 作品社
刊行年月 2017.9
ページ数 460p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86182-653-5
NCID BB24782964
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22958061
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 ドイツ語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想