天宮事経

藤本晃 著

「天界」とはどのような素晴らしいところなのか?果てしない輪廻の中で、「天界」に生まれ変わった人々は、どのような善業を積んだのか?初期仏教経典『天宮事経』を、解説付きの現代語訳で読む!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 長椅子の章
  • 第2章 チッタラター園の章
  • 第3章 パーリチャッタカ樹の章
  • 第4章 深紅の章
  • 第5章 大車の章
  • 第6章 パーヤーシの章
  • 第7章 整備の章

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 天宮事経
著作者等 藤本 晃
書名ヨミ テングウジキョウ : ショキ ブッキョウ キョウテン ゲンダイゴヤク ト カイセツ : テンカイ オウジョウ ノ モノガタリ
書名別名 初期仏教経典現代語訳と解説 : 天界往生の物語

Tengujikyo
出版元 さんが
刊行年月 2017.10
ページ数 511p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-86564-103-5
NCID BB24859107
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22956340
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想