トールキンのベーオウルフ物語

J・R・R・トールキン 著 ; クリストファー・トールキン 編 ; 岡本千晶 訳

トールキンによって甦るイギリス・ファンタジーの原点、待望の刊行!!トールキンが細部に向ける独創的関心から、彼が思い描く光景の臨場感、明快さが伝わってくる。まるで訳者が、想像上の過去に入りこんだかのようだ。彼は、デネの海岸で船を浜に引き上げ、鎖帷子をふって広げているベーオウルフと部下たちのそばに立ち、ウンフェルスのあざけりに怒りをつのらせるベーオウルフに耳を傾け、ヘオロットの屋根の下にかかげられたグレンデルの恐ろしい手をぼうぜんと見上げている。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 トールキンのベーオウルフ物語
著作者等 Tolkien, Christopher
Tolkien, J. R. R.
Tolkien, John Ronald Reuel
岡本 千晶
Tolkien J.R.R.
トールキン クリストファー
トールキン J.R.R.
書名ヨミ トールキン ノ ベーオウルフ モノガタリ : チュウシャクバン
書名別名 BEOWULF

注釈版

Torukin no beorufu monogatari
シリーズ名 ベーオウルフ
出版元 原書房
刊行年月 2017.10
ページ数 494p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-562-05387-2
NCID BB24440712
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22954974
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想