国民国家のリアリズム

三浦瑠麗, 猪瀬直樹 [著]

国家の将来のビジョンを描いた上での国防や国益の議論がなされていない昨今。注目を集める国際政治学者とナショナリズムをテーマにした作品を世に送り出してきた作家が、トランプ時代の日本の針路を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 国家なき日本の危機
  • 第1章 憲法九条三項を問う
  • 第2章 トランプ時代のナショナリズム
  • 第3章 ビジョンなき国家運営
  • 第4章 オリンピックは国家の祝祭
  • 第5章 女性的感性が拓く新しい時代
  • 終章 時代をいかにとらえるか

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 国民国家のリアリズム
著作者等 三浦 瑠麗
猪瀬 直樹
書名ヨミ コクミン コッカ ノ リアリズム
書名別名 Kokumin kokka no riarizumu
シリーズ名 角川新書 K-161
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2017.9
ページ数 247p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-04-082169-6
NCID BB24393248
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22955516
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想