荒涼館  2

ディケンズ 作 ; 佐々木徹 訳

「なにかがわたしのなかで息づきはじめました」-荒涼館の一員となったエスターは、教会で見た准男爵夫人の姿になぜか深い衝撃を受ける。ロンドンでは、リチャードが終わりの見えない裁判に期待を寄せ、身元不明の代書人の死にまつわる捜査も広がりを見せる。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 荒涼館
著作者等 Dickens, Charles
佐々木 徹
ディケンズ
書名ヨミ コウリョウカン
書名別名 BLEAK HOUSE
シリーズ名 岩波文庫 32-229-12
巻冊次 2
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.8
ページ数 513p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-372402-6
NCID BB23852372
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22939569
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想