映画とキリスト

岡田温司 [著]

名匠たちはみな、聖書を原風景として名作を生みだしてきた。物語・キャラクター・表現手法に息づくキリスト教を多角的に分析し、映画論の盲点を照らし出す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 映画と宗教、あるいは映画という宗教
  • 2 サイレントのイエス
  • 3 イメージの力、言葉の力、音楽の力-パゾリーニ『奇跡の丘』
  • 4 変容するイエス像
  • 5 その子はいかにして生まれたのか
  • 6 脇役たちの活躍-イスカリオテのユダとマグダラのマリア
  • 7 キリストに倣って
  • 8 「聖なる愚者」たち
  • 9 「クリスタ」たち
  • 10 涜聖

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 映画とキリスト
著作者等 岡田 温司
書名ヨミ エイガ ト キリスト
書名別名 Eiga to kirisuto
出版元 みすず書房
刊行年月 2017.8
ページ数 346,22p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-622-08624-6
NCID BB24210858
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22941264
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想