分析科学のルネッサンス : 問題解決能力を養うカリキュラム改革

藤原鎮男 監修 ; 日本分析化学会関東支部 訳・編

本書は分析科学に関係した分野の就職を目指す学生への教育や訓練に役立つことを目的としており、NSF(National Science Foundation;全米科学財団)の学部教育部門および化学部門の共同で開かれた2回のワークショップの結果をまとめたものである。内容は、分析科学の現状および動向について報告し、流動的な状況における学部学生の教育と訓練の方法の改善について勧告をするものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 序論-学部分析科学カリキュラムの検証:その概観
  • 2 産業界からの意見-次代を担う技術者の養成は国家レベルの関心事
  • 3 勧告-勧告の要約と実践方法
  • 出席者からのコメント
  • 優れた実践例集

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 分析科学のルネッサンス : 問題解決能力を養うカリキュラム改革
著作者等 日本分析化学会
日本分析化学会関東支部
藤原 鎮男
書名ヨミ ブンセキ カガク ノ ルネッサンス : モンダイ カイケツ ノウリョク オ ヤシナウ カリキュラム カイカク
書名別名 Curricular developments in the analytical sciences

Bunseki kagaku no runessansu
出版元 学会出版センター
刊行年月 2001.8
ページ数 120p
大きさ 19cm
ISBN 4762229792
NCID BA53508186
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20195896
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想