伊勢物語

渡辺実 校注

引き裂かれた恋。東国への流浪の旅。在原業平を想わせる昔男をめぐる珠玉の歌物語が織りなす平安の「みやび」の世界。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • むかし、男、うひかうぶりして、
  • むかし、男ありけり。平城の京ははなれ、
  • むかし、男ありけり。懸想じける女のもとに、
  • むかし、ひむがしの五條に、
  • むかし、男ありけり。ひむがしの五條わたりに
  • むかし、男ありけり。女のえ得まじかりけるを、
  • むかし、男ありけり。京にありわびて東にいきけるに、
  • むかし、男ありけり。京や住み憂かりけむ、
  • むかし、男ありけり。その男、身を要なきものに
  • むかし、男、武蔵の国までまどひありきけり。〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伊勢物語
著作者等 渡辺 実
書名ヨミ イセ モノガタリ
シリーズ名 新潮日本古典集成
出版元 新潮社
刊行年月 2017.6
版表示 新装版
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-10-620809-6
NCID BB24516224
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22926480
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想