名探偵傑作短篇集  火村英生篇

有栖川有栖 [著]

臨床犯罪学者・火村英生と助手・有栖川有栖のコンビが、美しく謎を解く、多彩な事件を散りばめた短篇集。火村と怪人物との丁々発止の対決を描く「ジャバウォッキー」、犯人を論理的に割り出す本格ミステリの王道「スイス時計の謎」、誘拐事件の意外な顛末とは?「助教授の身代金」他、全6篇を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 名探偵傑作短篇集
著作者等 有栖川 有栖
法月 綸太郎
書名ヨミ メイタンテイ ケッサク タンペンシュウ
シリーズ名 講談社文庫 あ58-21
巻冊次 火村英生篇
出版元 講談社
刊行年月 2017.8
ページ数 453p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-293738-2
NCID BB24584701
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22928240
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想