テーリー・ガーター

植木雅俊 著

釈尊の教えに最も忠実といわれる「原始仏典」。そのうちの1つが、釈尊に直接教えを受けた尼僧たちの言葉でつづられた詩集「テーリー・ガーター」である。リアルな不幸や辛苦ゆえに、釈尊のもとに集った女性たちの、現代にも通じる悩みや苦しみ、そして喜びが赤裸々に記された不朽の名経典が、ここに新訳で蘇った。仏教が本来もっていた男女平等思想を明らかにする名著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 一人ひとりの尼僧"に対する一つの偈からなる詩の章"
  • 二つの偈からなる詩の章
  • 三つの偈からなる詩の章
  • 四つの偈からなる詩の章
  • 五つの偈からなる詩の章
  • 六つの偈からなる詩の章
  • 七つの偈からなる詩の章
  • 八つの偈からなる詩の章
  • 九つの偈からなる詩の章
  • 十一の偈からなる詩の章
  • 十二の偈からなる詩の章
  • 十六の偈からなる詩の章
  • 二十の偈からなる詩の章
  • 三十の偈からなる詩の章
  • 四十の偈からなる詩の章
  • 長い偈からなる詩の章

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 テーリー・ガーター
著作者等 植木 雅俊
書名ヨミ テーリー ガーター : ニソウタチ ノ イノチ ノ サンカ
書名別名 尼僧たちのいのちの讃歌

Teri gata
シリーズ名 長老尼偈 588
角川選書 588
出版元 Kadokawa
刊行年月 2017.7
ページ数 291p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-04-703617-8
NCID BB24118629
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22943668
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想