最新船員労働関係法令集

船員中央労働委員会事務局 監修

本書は、労働組合法、労働関係調整法、船員法のいわゆる海上労働三法を中心に、主な海上労働関係法令を集録したもので、日常の船員労働問題の実務処理あるいは関係会議等において関係法令を迅速に参照することができるよう編集した。また、前回の改訂から既に六年を経過し、この間、週平均四十時間労働制への移行、STCW条約の改正等に伴う船員法の一部改正、中央省庁等改革に伴う関係法令の整備、会社の分割に伴う労働契約の承継等に関する法律の制定など新しく制定された法令や改正された法令も数多くあることから、今回、その内容を整備するとともに集録する法令も見直した。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 労働組合法
  • 労働関係調整法
  • 地方公営企業労働関係法
  • 行政事件訴訟法
  • 国の利害に関係のある訴訟についての法務大臣の権限等に関する法律
  • 商法等の一部を改正する法律(抄)
  • 会社の分割に伴う労働契約の承継等に関する法律
  • 船員労働委員会規則
  • 船員法
  • 労働基準法〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 最新船員労働関係法令集
著作者等 船員中央労働委員会
船員中央労働委員会事務局
書名ヨミ サイシン センイン ロウドウ カンケイ ホウレイシュウ
出版元 成山堂書店
刊行年月 2001.6
ページ数 581p
大きさ 21cm
ISBN 4425230256
NCID BN01108336
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20184960
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想