帝国の復興と啓蒙の未来

中田考 著

「文明の再編」の時代。イスラームの側からしか見えない歴史を解き明かし、未来を予見する。読み終わったとき、もっとも危険な世界史が見えてくる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 西洋とイスラーム(ムスリム難民の可視化
  • ウエルベックと『服従』
  • 『服従』から見るヨーロッパとイスラーム ほか)
  • 第2章 イスラーム文明論(イスラーム文明
  • イスラームと歴史
  • 規範的イスラーム ほか)
  • 第3章 イスラームと啓蒙の文明史(啓蒙のプロジェクト
  • リヴァイアサン崇拝
  • イスラーム世界の植民地化 ほか)
  • 終章 文明の再編

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 帝国の復興と啓蒙の未来
著作者等 中田 考
書名ヨミ テイコク ノ フッコウ ト ケイモウ ノ ミライ
書名別名 Teikoku no fukko to keimo no mirai
出版元 太田
刊行年月 2017.7
ページ数 291p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-7783-1585-6
NCID BB24103734
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22999030
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想