夢Q夢魔物語

夢野久作 著 ; 東雅夫 編

不安や恐怖を伴いつつも、夢を見ている自分を見る夢のような、そんな感覚-。ある時は無垢なものに恐れをなし、ある時は他人事のような冷たさすら感じさせる、自己喪失感に満ちた眩惑のアンソロジー。奇書中の奇書『ドグラ・マグラ』の著者として知られる夢野久作の魅力が、編者の手によって新たに生み出されようとしている。いざ、誰も知らない"魔""魅""夢""冥""妄"の夢Qワールドへ!文豪怪異小品シリーズ、第六弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • "魔"の章(血潮したゝる-猟奇歌1
  • 月蝕
  • 髪切虫 ほか)
  • "魅"の章(うごく窓-猟奇歌2
  • 微笑
  • 青ネクタイ ほか)
  • "夢"の章(見世物の夢-猟奇歌3
  • 犬と人形
  • 虫の生命 ほか)
  • "冥"の章(白骨譜-猟奇歌4
  • 縊死体
  • 線路 ほか)
  • "妄"の章(精選二十首-猟奇歌5
  • 書けない探偵小説
  • 崑崙茶)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 夢Q夢魔物語
著作者等 夢野 久作
東 雅夫
書名ヨミ ユメキュウ ムマ モノガタリ : ユメノ キュウサク カイイ ショウヒンシュウ
書名別名 夢野久作怪異小品集
シリーズ名 平凡社ライブラリー 857
出版元 平凡社
刊行年月 2017.7
ページ数 390p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-582-76857-2
NCID BB24017020
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22914557
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想