私の相棒

日本推理作家協会 編

荒川署のミステリーヲタクと食い道楽のまったく噛み合わない異色刑事コンビの行方は(西村健「張込み」)。生活安全部指導班・佐原が昔の演劇仲間と事件に迫る(池田久輝「舞台裏」)。玉川署の新米刑事・有田と、骨董屋を営む有田の祖父・荘助が事件を探っていく(柴田哲孝「孤月殺人事件」)。その他「東京湾臨海署安積班」(今野敏)、「RIKO」(柴田よしき)、「御茶ノ水署」(逢坂剛)、「機動警察パトレイバー」(押井守)、各シリーズのスピンオフ作品も収録。それぞれの「相棒」をテーマに描く傑作短篇集。(単行本『タッグ 私の相棒』を改題)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 私の相棒
著作者等 日本推理作家協会
書名ヨミ ワタシ ノ アイボウ : ケイサツ アンソロジー
書名別名 警察アンソロジー

Watashi no aibo
シリーズ名 ハルキ文庫 に10-2
出版元 角川春樹事務所
刊行年月 2017.6
ページ数 316p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-7584-4100-1
全国書誌番号
22899429
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想