未踏召喚://ブラッドサイン  7

鎌池和馬 [著]

神を超える存在にして、最強最悪の未踏級『白き女王』。現世における全知全能の支配者である彼女は、召喚儀礼や被召物…規定級、神格級、『大三角』含む未踏級の全てを駆使しても、滅ぼすことはできないはずだ。しかし城山恭介は為さねばならない。-なら。滅ぼせないなら逆に、創るまでだ。『白き女王』を完膚なきまで滅す、新しい『法則』を!!鍵を握るのは、冥乃河葵。最古の人造依代である彼女が抱える叡智を紐解けば、新しいルールで創り上げたオリジナルの未踏級を降臨させる触媒に手が届く。復讐鬼ビヨンデッタとも手を組んだ恭介は、葵と接見するため、冥乃河神社へと足を運ぶ。そこで敵として立ちはだかったのは、恭介が過去救ったはずの依代の少女で…!?

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 未踏召喚://ブラッドサイン
著作者等 鎌池 和馬
書名ヨミ ミトウ ショウカン ブラッド サイン
書名別名 Mito shokan buraddo sain
シリーズ名 電撃文庫 3269
巻冊次 7
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2017.6
ページ数 390p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-892951-6
全国書誌番号
22909948
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想