泥水のみのみ浮き沈み

勝新太郎 [著] ; 文藝春秋 編

会って5分で大喧嘩になったハマコー以外すべてを収録した月刊「文藝春秋」連載の幻の対談集が復活!森繁久彌、三國連太郎、瀬戸内寂聴、ビートたけし、石原慎太郎…そして妻の玉緒まで、勝新ファミリーがオールキャストで総出演。パンツに入れた大麻の謎から億万長者の隠し子カミングアウトまで、勝新伝説てんこもり!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • わが「パンツの中の真実」vs.白井佳夫
  • だから我らは嫌われるvs.ビートたけし
  • 女房替えるも芸のうちvs.三國連太郎
  • 中村玉緒に浮気のすすめvs.瀬戸内寂聴
  • 侠気についてvs.石原慎太郎
  • 泥水飲み飲み浮き沈みvs.森繁久彌
  • 信長と秀吉についてvs.津本陽
  • 離婚を考えるヒマもないvs.中村玉緒

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 泥水のみのみ浮き沈み
著作者等 勝 新太郎
文芸春秋
文藝春秋
書名ヨミ ドロミズ ノミノミ ウキシズミ : カツ シンタロウ タイダンシュウ
書名別名 勝新太郎対談集
シリーズ名 文春文庫 編3-21
出版元 文藝春秋
刊行年月 2017.6
ページ数 232p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-16-790874-4
NCID BB23799010
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22903037
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想