絵とき印象派

池上英洋 監修 ; 石川マサル, フレア 共著

本書は、人気の西洋美術のジャンル「印象派」をやさしく解説した美術鑑賞ガイドです。「印象派って何?」「興味はあるけれどまったく知識がない」といった方々を対象に、19世紀後半のパリを中心とした美術ムーブメント「印象派」の名画とその見どころ、画家の生涯をイラストでやさしく紹介します。モネ、マネ、ドガ、ルノアール、スーラ、セザンヌ、ターナー、ドラクロワ、ピサロ、カイユボット、ロートレックなど、錚々たる印象派の画家たちがキャラクター化して、絵を描いた際の背景や当時のエピソードを面白おかしく語ります!この一冊があればどなたでも気軽に西洋絵画・印象派の世界へ足を踏み入れることができ、印象派を10倍楽しむことができるでしょう。美術展に足を運ぶ前に、サクサクッと印象派の知識を吸収したい場合に、ぜひご活用ください。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 印象派を代表する画家たち(モネ
  • ルノワール
  • マネ ほか)
  • 第2章 印象派の先駆者たち(印象派Q&A
  • ターナー
  • ドラクロワ ほか)
  • 第3章 印象派に関わった画家たち(ピサロ
  • シスレー
  • バジール ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絵とき印象派
著作者等 フレア
池上 英洋
石川 マサル
書名ヨミ エトキ インショウハ : ビジュツテン ガ ジュウバイ タノシク ナル メイガ カンショウ ガイド
書名別名 美術展が10倍楽しくなる名画観賞ガイド

Etoki inshoha
出版元 エムディエヌコーポレーション : インプレス
刊行年月 2017.6
ページ数 127p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-8443-6668-3
NCID BB24157722
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22911225
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想