人工知能システムを外注する前に読む本

坂本俊之 著

AIってどこまでできるの?AI開発に費用はどのくらいかかるの?出来上がってきたAIはどうやって評価するの?AIに知的財産権はあるの?etc.AI開発を外注する際の疑問に答えます!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人工知能の歴史
  • 第2章 ディープラーニングとは何か
  • 第3章 ディープラーニングを使う、前の段階
  • 第4章 ディープラーニング案件の見積もり
  • 第5章 ディープラーニングの可能性
  • 第6章 ディープラーニングには難しい問題
  • 第7章 出来上がってきたニューラルネットワークを評価するには
  • 第8章 ディープラーニングと知的財産権
  • 第9章 ディープラーニングビジネスの今後

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人工知能システムを外注する前に読む本
著作者等 坂本 俊之
書名ヨミ ジンコウ チノウ システム オ ガイチュウ スル マエ ニ ヨム ホン : ディープ ラーニング ビジネス ノ スベテ
書名別名 ディープラーニングビジネスのすべて
出版元 シーアンドアール研究所
刊行年月 2017.6
ページ数 287p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-86354-219-8
NCID BB23727530
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22910638
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想