不思議の国サウジアラビア : パラドクス・パラダイス

竹下節子 著

一日五回の祈りタイム、家に閉じ込められる女性たち、金曜日ごとの公開処刑-いかにも窮屈で恐ろしげな事前情報を手に現地を訪れた著者が見たものは、生活コストが安く、女性は働くことさえなく、政治活動や組合活動の必要もない、この世の楽園だった。されど、我々が追い求める幸せは、こうした豊かさの延長線上にあるのだろうか?黒いヴェールに閉ざされたイスラム大国の「五つのパラドクス」を解きほぐし、真の幸福の意味を問いかける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 リヤドから赤いバラの消えた日
  • 第1章 禁忌と自由-パラドクスその1
  • 第2章 伝統と現代-パラドクスその2
  • 第3章 ナショナリズムと多様性-パラドクスその3
  • 第4章 男と女-パラドクスその4
  • 第5章 過去と未来-パラドクスその5
  • 終章 サウジアラビア物語

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 不思議の国サウジアラビア : パラドクス・パラダイス
著作者等 竹下 節子
書名ヨミ フシギ ノ クニ サウジアラビア : パラドクス パラダイス
書名別名 Fushigi no kuni saujiarabia
シリーズ名 文春新書
出版元 文芸春秋
刊行年月 2001.7
ページ数 204p
大きさ 18cm
ISBN 4166601849
NCID BA52796686
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20193164
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想