明治史論集

御厨貴 著

「実証」と「物語」の間、単行本未収録作品群で、御厨政治史学の原型を探る-巻末には、解題「明治史の未発の可能性」(前田亮介)を掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序-明治は遠くになりにけり
  • 第1部 明治史を書く-論文編(明治がつくった二〇世紀日本
  • 大久保没後体制-統治機構改革と財政転換
  • 地方制度改革と民権運動の展開
  • 一四年政変と基本路線の確定
  • 東京市区改正の政治史
  • 地方自治をつくる
  • 初期官僚制から「計画」の時代へ
  • 日本政治における地方利益論の再検討
  • 「百科全書派」の誕生と終焉-田口卯吉の明治)
  • 第2部 明治史を読む-書評編(有泉貞夫著『明治政治史の基礎過程-地方政治状況史論』
  • 我部政男編『明治十五年 明治十六年 地方巡察使復命書』上・下巻
  • 藤森照信著『明治の東京計画』
  • 近代日本研究会編『年報・近代日本研究3 幕末・維新の日本』
  • 特許庁編『工業所有権制度百年史』上巻
  • 『高橋是清遺稿集』『高橋是清関係文書』
  • 升味準之輔著『日本政党史論』全七巻
  • 佐藤誠三郎著『「死の跳躍」を越えて-西洋の衝撃と日本』
  • 吉田常吉・佐藤誠三郎編『幕末政治論集』(「日本思想体系」第五六巻))

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 明治史論集
著作者等 前田 亮介
御厨 貴
書名ヨミ メイジシ ロンシュウ : カク コト ト ヨム コト
書名別名 書くことと読むこと
出版元 吉田書店
刊行年月 2017.5
ページ数 575p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-905497-50-9
NCID BB23732971
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22909447
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想