平城山を越えた女

内田康夫 [著]

大和と京を結ぶ「奈良坂」で消息を絶った女を探す浅見光彦は、文人縁の宿「日吉館」を訪れる。その矢先、ホトケ谷で変死体が発見され、仏像ファンの編集者・美果共々、警察に嫌疑を掛けられる羽目に…。三度盗難に遭った「香薬師仏」が招く悲劇を、歴史ロマンに彩られた筆致で描く著者屈指のミステリー。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 平城山を越えた女
著作者等 内田 康夫
書名ヨミ ナラヤマ オ コエタ オンナ
シリーズ名 講談社文庫 う5-53
出版元 講談社
刊行年月 2017.5
版表示 新装版
ページ数 396p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-293610-1
全国書誌番号
22887101
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想