ナポレオンの元帥たち : フランス帝国の群雄伝

エミール・ブカーリ 著 ; クリス・ワーナー 彩色画 ; 小牧大介 訳

ナポレオンは帝国設立宣言に伴い、10年のあいだ廃止されていた元帥の称号を復活させた。ナポレオン時代を通して、元帥名簿に名を連ね、数々の軍事的栄光に貢献した元帥たちは26名に上る。軍事の天才として自他ともに認める皇帝の下にあって、戦略を構想できる機会をもてなかったとはいえ、彼らは作戦を完遂できる能力を常に厳しく求められていた。今日のイメージとは違い、元帥は嵐のように襲う弾丸とサーベルに身をさらす前線指揮官であった。時には、自ら先頭に立ち勇猛果敢に戦い、統率力を発揮しなければならなかったのである。本書では、ダヴー、ランヌ、ネーを初めとする元帥たちの略歴を紹介し、その数ゆえに混乱を招きかねない彼らの功績を整理した名簿を提供している。また元帥たちの軍装の概要も解説しており、ナポレオニックの研究を行う上で貴重な資料ともなるだろう。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 元帥たち
  • 略歴(オージュロー
  • ベルナドット
  • ベルティエ ほか)
  • 軍服および付属品(被り物
  • 上衣
  • 肩章 ほか)
  • カラーイラスト解説
  • 参考文献

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ナポレオンの元帥たち : フランス帝国の群雄伝
著作者等 Bukhari, Emir
Warner, Chris
小牧 大介
ワーナー クリス
ブカーリ エミール
書名ヨミ ナポレオン ノ ゲンスイタチ : フランス テイコク ノ グンユウデン
書名別名 Napoleon's marshals
シリーズ名 オスプレイ・メンアットアームズ・シリーズ
出版元 新紀元社
刊行年月 2001.7
ページ数 47p
大きさ 25cm
ISBN 4883178862
NCID BA52767349
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20201458
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想