何度でもやりなおせる

漆葉成彦, 青木道忠, 藤本文朗 編著

いちばん悩んでいる当事者・家族・関係者を励ます本!ひきこもりの人の数は100〜300万人と言われ、まさに日本の社会問題。ひきこもり経験のある青年、家族、そして「ともに歩む」気持ちで精神科医療、教育、福祉等の視点から支援施策と問題点、改善と充実をめざす課題を提起。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 何度でもやりなおせる-自分に合った道を探して(当事者から)
  • 第2部 信じて任せて待つ-決して孤立しないこと(家族から)
  • 第3部 ひきこもり支援実践のいま(医療
  • 教育
  • 福祉
  • 雇用・就労
  • 創造活動
  • 大人の支援)
  • 第4部 ひきこもり問題研究と支援の課題(総論
  • 支援の課題提起
  • 制度・施策・支援機関等)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 何度でもやりなおせる
著作者等 漆葉 成彦
藤本 文朗
青木 道忠
書名ヨミ ナンド デモ ヤリナオセル : ヒキコモリ シエン ノ ジッセン ト ケンキュウ ノ イマ
書名別名 ひきこもり支援の実践と研究の今

Nando demo yarinaoseru
出版元 クリエイツかもがわ
刊行年月 2017.5
ページ数 214p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86342-208-7
NCID BB23734580
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22894838
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想