源氏物語宇治の結び  上

[紫式部] [原作] ; 荻原規子 訳

出生の秘密をかかえる青年は自らの体から芳香が漂い、競争心を燃やし調香に熱心な宮とともに、薫中将、匂宮と呼ばれていました。ひっそりと宇治で暮らす二人の姫君との出会いは、二人の若者を思いがけない恋の淵へ導くのでした。勾玉シリーズ、RDGシリーズの荻原規子によるスピード感あふれる新訳。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 源氏物語宇治の結び
著作者等 紫式部
荻原 規子
書名ヨミ ゲンジ モノガタリ ウジ ノ ムスビ
書名別名 Genji monogatari uji no musubi
巻冊次
出版元 理論社
刊行年月 2017.4
ページ数 366p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-652-20195-4
NCID BB23768447
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22881109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想