マンガ・アニメで論文・レポートを書く

山田奨治 編著

マンガ・アニメで研究するとはいかなることなのか。表現論・作家論・作品論に偏ることなく、実社会との接点を重視した研究はいかになされるのか。マンガ・アニメを題材に論文を書きたいという国内外の学生が増える一方、現状の大学教育ではそれに対応できていない。本書では、マンガ・アニメで論文を書く際の「お手本」を学際的な観点から作り、学生や教員の一助となることを目指す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 文化・社会からマンガ・アニメへ(語り-マンガ・アニメの伝統的コンテンツからの継承性
  • 形態-デジタル化時代のマンガと読者の生きられる時間
  • 教育-子どもだけの世界における子どもの自律性・生命性・道徳
  • 政治-「伝記学習マンガ」を形作るもの
  • 近代性-産科医・助産師の活躍する"医療マンガ")
  • 第2部 マンガ・アニメから文化・社会へ(舞台-日本のアニメ・マンガと観光・文化・社会
  • メディアミックス-そういうのもあるのか
  • 海外展開-『るろうに剣心』の映画化とフィリピンでの人気
  • 少女-フランス女性読者のアイデンティティー形成とキャラクターの役割
  • 食-ひとり飯にみる違和感と共感のゆくえ
  • 言語-日本語から見たマンガ・アニメ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マンガ・アニメで論文・レポートを書く
著作者等 伊藤 遊
北浦 寛之
安井 眞奈美
宮崎 康子
小泉 友則
山中 千恵
山本 冴里
山田 奨治
岡本 健
横濱 雄二
石田 佐恵子
西村 大志
谷川 建司
金水 敏
飯倉 義之
高馬 京子
書名ヨミ マンガ アニメ デ ロンブン レポート オ カク : スキ オ ガクモン ニ スル ホウホウ
書名別名 Writing Articles and Reports on MANGA/ANIME

Writing Articles and Reports on MANGA/ANIME : 「好き」を学問にする方法
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2017.4
ページ数 268,4p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-623-07942-1
NCID BB23558728
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22896642
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
マンガ・アニメで研究するということ 山田 奨治
メディアミックス 横濱雄二
少女 高馬京子
形態 石田佐恵子
政治 イトウユウ, 山中千絵
教育 宮崎康子
海外展開 北浦寛之
舞台 岡本健
言語 金水敏
語り 谷川建司
近代性 安井眞奈美
西村大志
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想