東大寺の新研究  2

栄原永遠男, 佐藤信, 吉川真司 編

[目次]

  • 第1部 正倉院宝物と東大寺(正倉院繊維製品の調庸関係銘文をめぐって-東大寺要録封戸水田章への展望
  • 正倉院文書と聖語蔵経巻 ほか)
  • 第2部 大仏造顕と東大寺領荘園(大仏料銅産出の歴史的前提
  • 『東大寺要録』の産金記事 ほか)
  • 第3部 平安・鎌倉期の東大寺(東大寺僧の伊勢神宮参詣-その歴史的背景
  • 伊賀国玉滝杣の成立と四至 ほか)
  • 第4部 正倉院文書と東大寺(紫香楽宮における写経の再検討
  • 正倉院文書にみえる櫃 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 東大寺の新研究
著作者等 中林 隆之
久野 修義
佐々田 悠
佐藤 信
佐藤 泰弘
古市 晃
吉川 真司
吉江 崇
坂東 俊彦
小原 嘉記
斎木 涼子
杉本 一樹
栄原 永遠男
横内 裕人
渡部 陽子
濱道 孝尚
熊谷 隆之
竹内 亮
遠藤 慶太
野尻 忠
門井 直哉
飯塚 聡
飯田 剛彦
鷺森 浩幸
書名ヨミ トウダイジ ノ シンケンキュウ
書名別名 歴史のなかの東大寺
巻冊次 2
出版元 法藏館
刊行年月 2017.3
ページ数 735p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-8318-6022-4
NCID BB23529173
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22901714
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想