令嬢鑑定士と画廊の悪魔  [2]

糸森環 [著]

「ジョンと一緒に引きこもれなければ、私の心を殺すに等しい」「…自分が何を言っているかわかっていないでしょう」悪魔のジョンが前契約者殺しの容疑で、教会に拘束された。今の契約者・リズは容疑を晴らすため、真犯人の悪魔が棲む絵画を追うことに。ジョンは処刑させない。私の悪魔だもの-事件を通し、彼女は"自分がジョンをどう思っているか"自覚していき…!?鈍感令嬢と毒舌悪魔のラブファンタジー!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 令嬢鑑定士と画廊の悪魔
著作者等 糸森 環
書名ヨミ レイジョウ カンテイシ ト ガロウ ノ アクマ
書名別名 永遠の恋を描く者たち
シリーズ名 角川ビーンズ文庫 BB83-19
巻冊次 [2]
出版元 KADOKAWA
刊行年月 2017.4
ページ数 254p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-04-104568-8
全国書誌番号
22873742
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想