認知症のパーソンセンタードケア

トム・キットウッド 著 ; 高橋誠一 訳

「医学モデル」に基づいた認知症の見方を徹底的に再検討、認知症の人の立場に立った「その人らしさ」を尊重するケア実践を理論的に明らかにし、世界の認知症ケアを変革!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人であることについて
  • 第2章 精神医学から見た認知症
  • 第3章 どのようにパーソンフッドが損なわれるのか
  • 第4章 パーソンフッドを保つ
  • 第5章 認知症を生きる
  • 第6章 よりよいケアを-一歩前へ
  • 第7章 認知症ケアとサービス提供組織
  • 第8章 介護者に求められること
  • 第9章 文化を変える

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 認知症のパーソンセンタードケア
著作者等 Kitwood, T. M
高橋 誠一
Kitwood Tom
キットウッド トム
書名ヨミ ニンチショウ ノ パーソン センタード ケア : アタラシイ ケア ノ ブンカ エ
書名別名 DEMENTIA RECONSIDERED

新しいケアの文化へ

Ninchisho no pason sentado kea
出版元 クリエイツかもがわ
刊行年月 2017.4
ページ数 267p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-86342-207-0
NCID BB23551820
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22882186
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想