戦国武将列伝  〈濤〉の巻

藤咲あゆな 著 ; ホマ蔵 絵

[目次]

  • 石田三成-生涯を豊臣家に捧げた忠義の武将(秀吉に仕える
  • 小田原攻め ほか)
  • 真田昌幸-表裏比興の者と呼ばれた謀将(第四次川中島の戦いにて初陣を飾る
  • 武田家滅亡・天正壬午の乱 ほか)
  • 島津義弘-決死の敵中突破で知られる薩摩隼人(木崎原の戦い
  • 義弘、豊臣大名となる ほか)
  • 井伊直政-井伊の赤鬼と恐れられた徳川の若き武将(父・直親の死
  • 虎松・家康にお目見えす ほか)
  • 徳川家康-泰平の世を導いた徳川幕府初代将軍(竹千代、人質になる
  • 清須同盟 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 戦国武将列伝
著作者等 ホマ蔵
藤咲 あゆな
書名ヨミ センゴク ブショウ レツデン
シリーズ名 図書館版戦国武将列伝 4
巻冊次 〈濤〉の巻
出版元 ポプラ社
刊行年月 2017.4
ページ数 286p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-591-15378-9
全国書誌番号
22870710
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想