代表制民主主義を再考する

糠塚康江 編

代表制民主主義の現代的再生のために。議員と有権者を結びつけるものは何か?選挙区と選挙の抱える問題を多角的に問い直し、"つながりの回復"をめざす。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 選挙という営み(領域と代表
  • 選挙と投票-個人の投票価値の平等と選挙人団の自治)
  • 第2部 選挙区・議員・有権者:切断と接近(「地域代表」と選挙区制
  • 衆議院議員選挙区の区割基準に関する一考察
  • "proximit'e"考-何を概念化するのか
  • ホームレスと選挙権-土地から切り離された個人の同定について
  • 代替不在者投票から考えるインターネット投票への道)
  • 第3部 選挙と領域性(土地と自由、選挙権-序説
  • 所有権のイメージ
  • 住民投票・空間・自治
  • 現代フランスにおける「都市問題」の語りかた-エロー県モンペリエ市セヴェンヌ地区の事例)
  • 第4部 日本の問題状況("国民が担う立憲主義"に関する考察
  • 代表民主主義における理念と現実-現代日本政治の思想と制度)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 代表制民主主義を再考する
著作者等 中島 徹
伊藤 裕顕
佐々木 弘通
只野 雅人
大山 礼子
小田中 直樹
小粥 太郎
樺島 博志
河村 和徳
牧原 出
稲葉 馨
糠塚 康江
長谷川 貴陽史
飯島 淳子
書名ヨミ ダイヒョウセイ ミンシュ シュギ オ サイコウ スル : センキョ オ メグル ミッツ ノ トイ
書名別名 選挙をめぐる三つの問い
出版元 ナカニシヤ
刊行年月 2017.3
ページ数 332p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-7795-1145-5
NCID BB23341307
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22890032
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想