旅人よ どの街で死ぬか。

伊集院静 著

「大人の男」は、いかに生きるべきか。パリ、バルセロナ、ダブリン、上海…etc.街を眺め、旅を通して人生を知る一冊。「孤」を知るにはどうすればいいか。さまようことである。旅をすることである。伊集院静が綴る、珠玉のエッセイ!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 旅よ、旅人よ、至福があらんことを
  • 第1章 旅、あるいは人生について
  • 第2章 街、あるいは出逢いについて
  • 第3章 予感、あるいは耽溺について
  • 第4章 孤独、あるいは芸術、酒について
  • 第5章 記憶、死、あるいは旅について
  • エピローグ そうして旅は終った。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 旅人よ どの街で死ぬか。
著作者等 伊集院 静
書名ヨミ タビビト ヨ ドノ マチ デ シヌカ : オトコ ノ ビチョウ
書名別名 男の美眺

Tabibito yo dono machi de shinuka
出版元 集英社
刊行年月 2017.3
ページ数 221p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-08-781623-5
NCID BB24218077
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22880714
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想