徳川制度  補遺

加藤貴 校注

明治時代半ばの段階で、欧文史料を含め史料を博捜して書かれた鎖国の通史として注目される「鎖国始末」をはじめ、「柳沢吉保」など江戸幕府の政争に関する逸話、商人の成功譚「商人鑑」、下層社会の記録「社界魔」、幕末の陸海軍の実話や法令、町人の願書などを収録。『徳川制度』を補足する歴史実録集。詳細な索引を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 鎖国始末
  • 大久保忠隣の改易
  • 釣天井始末
  • 柳沢吉保
  • 商人鑑
  • 文身
  • 幕末の陸海軍
  • 社界魔
  • 参考記事

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 徳川制度
著作者等 加藤 貴
書名ヨミ トクガワ セイド
シリーズ名 岩波文庫 33-496-4
巻冊次 補遺
出版元 岩波書店
刊行年月 2017.3
ページ数 639,179p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-00-334964-9
NCID BB15344569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22878127
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想