わんぱく母子星

法貴夫, のりたかふみ 共著

[目次]

  • 目次
  • 序句・篠田悌二郎
  • 詩(母星)・斉藤公一
  • 書感・佐藤修七郎
  • 作品(芒原)・掛貝芳男 / 136
  • 感想(一隅を照す)・田中円雄 / 149
  • まえがき / 1
  • 緑の江の島 / 4
  • 木いちご / 6
  • ビキニ禍 / 8
  • 原爆忌 / 10
  • お月見 / 12
  • 誕生日近し / 13
  • みかん狩 / 15
  • 除夜の鐘 / 16
  • 積木の子 / 19
  • 下総御料牧場 / 20
  • 立春 / 22
  • 春愁 / 24
  • 紙すき村見学記 / 27
  • 春夕焼 / 29
  • 残雪の奥日光 / 31
  • 霧ヶ峰遭難行 / 33
  • 夜涼浅酌 / 36
  • 青葉くもる西山温泉 / 39
  • 秋涼の那須高原 / 41
  • もみぢの塩原行 / 45
  • 城ヶ島の詩情 / 48
  • 父子参賀帖 / 50
  • 梅日和 / 52
  • 新浜御猟場にて / 53
  • 早春譜 / 55
  • 初めて篠田先生を訪ふ / 57
  • 花冷え / 59
  • 貴文、扁桃腺手術のため入院 / 60
  • 夏井溪谷 / 62
  • 貴文、ハシカを患ふ / 64
  • 勿忘草 / 66
  • 広島かの日より / 68
  • 桃の肌 / 70
  • 軽井沢の八月 / 72
  • 岩槻城址の秋色 / 73
  • 修善寺より達摩山へ / 76
  • 江戸川の金魚田 / 78
  • 画廊びらき / 80
  • 旱天の熱海梅園 / 82
  • 早春の九十九里浜 / 84
  • 城ケ島の磯びらき / 85
  • 網代温泉の夏景色 / 87
  • 昇仙峡の秋 / 89
  • 師走の植物園 / 90
  • 鞍馬山初詣 / 92
  • 海に鍛えて / 95
  • えんそく・のりたかふみ / 98
  • ねこ・のりたかふみ / 99
  • うちのコロ・法貴文 / 100
  • すもう大会・法貴文 / 101
  • ときょうそう・法貴文 / 102
  • ぼくの将来・法貴文 / 103
  • 読書・法貴文 / 105
  • 水泳・法貴文 / 106
  • 巣立鳥 / 108
  • 菊根分 / 112
  • 北鎌倉の探梅行 / 114
  • 旧古河庭園参観 / 116
  • 猫の系譜・法貴文 / 117
  • 洛北大原紀行 / 120
  • 水泳学校・法貴文 / 122
  • 慶応普通部運動会にて / 124
  • 遠足・法貴文 / 126
  • 車海老 / 129
  • 画風開眼 / 130
  • 僕はこう生きる・法貴文 / 131
  • 焼野の雉子 / 133
  • ネクタイ / 138
  • 断絃 / 140
  • 枯露柿 / 145
  • 贄の血 / 146
  • 青木の実 / 147
  • 妻恋のうた 他 / 155
  • あとがき / 185

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 わんぱく母子星
著作者等 法 貴夫
法 貴文
のりたかふみ
法 貴
書名ヨミ ワンパク ハハコボシ
書名別名 Wanpaku hahakoboshi
出版元 野火
刊行年月 1967
ページ数 189p 図版
大きさ 19cm
全国書誌番号
68003377
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想