大学授業改善とインストラクショナルデザイン

松田岳士, 根本淳子, 鈴木克明 編著

授業改善のアイディアを具体化する。インストラクショナルデザイン研究の知見を応用した大学の授業デザインセミナーの実際を紹介。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 FDセミナーの紙上体験(インストラクショナルデザイン(ID)とは何か
  • 入口を点検する
  • 出口を点検する
  • 授業方法を点検する)
  • 第2部 FDセミナーの舞台裏(FDセミナーの概要
  • ファシリテーション-FDセミナーにおける位置づけと役割
  • 最終レポート添削ルーブリック)
  • 第3部 大学授業の改善事例(事例1:資格を目指す大規模授業
  • 事例2:学習者の主体性を伸ばす取り組み
  • 事例3:魅力あるキャリア教育授業を目指して)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学授業改善とインストラクショナルデザイン
著作者等 日本教育工学会
松田 岳士
根本 淳子
鈴木 克明
書名ヨミ ダイガク ジュギョウ カイゼン ト インストラクショナル デザイン
シリーズ名 教育工学選書 / 日本教育工学会 監修 2-14
出版元 ミネルヴァ書房
刊行年月 2017.3
ページ数 165p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-623-07875-2
NCID BB23305609
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22882922
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想