猫道

笙野頼子 [著]

私は猫と出会ってこそ人間になった。猫を知らぬころの悲しみと知ってからの喜怒哀楽をひとつながりに眺めて笙野文学の確かな足跡を示す作品集。単行本未収録の「この街に、妻がいる」を収録。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 猫道
著作者等 笙野 頼子
書名ヨミ ネコミチ : タンシン テンテン ショウセツシュウ
書名別名 単身転々小説集
シリーズ名 講談社文芸文庫 しL3
出版元 講談社
刊行年月 2017.3
ページ数 381p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-06-290341-7
NCID BB23288554
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22865117
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想