きなりの雲

石田千 [著]

大切な恋を失い、生きる気力さえ失くしたさみ子。だがある日、アボカドの水栽培をきっかけに彼女の気持ちに変化が生じる。古びたアパートの住人たちや編みもの教室の仲間との交流により、少しずつ心の中に射し込み始める光-。傷ついたからこそ見えたこと、失ったからこそ得たもの。第146回芥川賞候補作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 きなりの雲
著作者等 石田 千
書名ヨミ キナリ ノ クモ
書名別名 Kinari no kumo
シリーズ名 講談社文庫 い143-1
出版元 講談社
刊行年月 2017.3
ページ数 237p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-06-293620-0
NCID BB25183397
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22864975
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
お餞別 石田 千
きなりの雲 石田 千
すみれと小鳥 石田 千
万能の薬 石田 千
切株共生 石田 千
屋上の夏 石田 千
慈雨 石田 千
風船 石田 千
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想