人間の科学と現象学

メルロ=ポンティ [著] ; 木田元, 滝浦静雄, 竹内芳郎 共訳

本書には、表題作と「『知覚の現象学』序文」-現象学のもっともすぐれた解説といわれる2論考ほか全6篇を収録した。20世紀哲学を理解するうえで最良の導きの書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 『知覚の現象学』序文
  • 人間の科学と現象学
  • 実存主義論争
  • ヘーゲルにおける実存主義
  • 小説と形而上学
  • 人間のうちなる形而上学的なるもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 人間の科学と現象学
著作者等 Merleau-Ponty, Maurice
木田 元
滝浦 静雄
竹内 芳郎
Merleau‐Ponty Maurice
メルロ‐ポンティ
書名ヨミ ニンゲン ノ カガク ト ゲンショウガク
書名別名 Ningen no kagaku to genshogaku
シリーズ名 メルロ=ポンティ・コレクション / メルロ=ポンティ 著 ; 木田元 編
出版元 みすず書房
刊行年月 2001.4
ページ数 288p
大きさ 20cm
ISBN 4622030918
NCID BA51604564
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20169375
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想