日本史の人びと  1

井上光貞著

[目次]

  • 目次
  • 卑弥呼
  • 北九州の国ぐに / 2
  • 女王の国 / 9
  • 洛陽への使い / 16
  • ヤマト国の内乱 / 21
  • 大伴金村
  • 大和朝廷 / 29
  • 勢いを得る大伴氏 / 34
  • 日本から離れる任那 / 42
  • 任那復興 / 47
  • 聖徳太子
  • 飛鳥の都のさわぎ / 57
  • 日羅の教え / 62
  • 隋への使い / 69
  • いかるがの里 / 76
  • 天武天皇
  • 大化改新 / 85
  • 中大兄皇子と大海人皇子 / 94
  • 壬申の乱 / 101
  • 白鳳の盛時 / 113
  • 山上憶良
  • 唐の国へ / 119
  • 長屋王の時代 / 125
  • 旅人と憶良 / 131
  • 貧窮問答歌 / 142
  • 晩年の憶良 / 151
  • 大伴家持
  • 若き日の家持 / 157
  • 越中守として / 168
  • 嘆きの日々 / 177
  • 歌わぬ詩人 / 185
  • 最澄
  • 新しい機運 / 197
  • 仏教界の革新をめざす / 208
  • 唐に渡る / 215
  • 南都との戦い / 221
  • あとがき / 233
  • 年表 / 237

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本史の人びと
著作者等 井上 光貞
太田 大八
書名ヨミ ニホンシ ノ ヒトビト
書名別名 とおい昔花の都

Nihonshi no hitobito
巻冊次 1
出版元 筑摩書房
刊行年月 昭和31
ページ数 241p 図版
大きさ 22cm
NCID BA40549103
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
45021662
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想